2005年12月

2005年12月30日

今年を振り返って

私の勤務する会社は昨日が仕事納めでした(昨日の東京駅は本当にスーツ姿の人がいなかった)。12月末が会社の決算日でもあり、あわせて来年の新組織の発表もあって大忙し状態。今日やっと二日酔いの中で年賀状を書き上げました。

本年は3月から夜釣りに野島防波堤に通いました。4月〜11月で黒鯛狙いに25回釣行し、15枚の黒鯛を仕留めました(1枚は船着場で逃げられてしまいました)全部ドック堤の釣果。今年の盛期(6月〜9月)はナライの下げ潮のときは青灯と決めていたのですが、私が釣行した日では全くそのような日はありませんでした。本年は本当に南風の日が多かったです。
釣行時にバラシは7回(そんなにあったか...)もありました。このうち4枚は慎重にやりとりをすれば取れたと思うとかなり残念です。
また横浜沖堤にも今年は6回ほど通いました。旧赤で5枚、沖白で1枚と合計6枚仕留めることが出来て好調でした。しかも釣果があったときはいずれも仕事終了後の18:00〜20:30の釣行でした。来年はこのパターンが増えるかも。

来年は仕事も一層忙しくなりそうで釣行回数確保が厳しそうな気配。何と1月13日に仕事が入り、蔵王温泉へスキーに行ける可能性が極めて低くなってしまいました。何とか今年以上の釣行回数を確保したいものです。

また来年も宜しくお願いいたします。7fc8dec6.jpg黒鯛本年最大


2005年12月24日

12月23日初スキー@かたしな高原

730d69ed.JPG予定通り23日に本年度の初スキー@かたしな高原に行ってきました。
スキー専用ゲレンデ&22日からのOPENのため空いていると思い向かいました。
朝3:00起床、3:40頃自宅を出ました。ちびは寝ているため、毛布に包んで後部のトランクに押し込み出発。大泉から関越に入り沼田ICに向かいます。
既に高崎ICの先からチェーン規制で雪のムード満々。高速は赤城高原SA手前から圧雪で車の少ない上りは通行止め。沼田ICはすごい積雪でした(過去最大かも!!)。沼田からかたしな高原まで40KM程度ですが、路面は新雪&圧雪で12月とは思えないほど。除雪車がフル稼働状態でした。今年は本当に雪が多い!!
新品のスタッドレス(最新のスタッドレスは本当に滑らないですね〜)で快適に雪道を走り、無事6:30頃到着。降雪もあり新雪たっぷりで最高の状態でした。またボーダーがいないのではっきり言ってガラガラ状態。リフトの待ちは一切無く本当に良かったです。
但し全体にコース整備が追いついていないため、ゲレンデの下のほうでは雪に板がずぶずぶ潜ってしまいます。また中級斜面は新雪の下に見えないコブが多く、下手な私はけっこうつらい状態でした。
今年でスキー3年目のうちのちびは初級斜面は全く問題なく、私よりスキーのうまいカミさんに連れられて中級斜面を喜んで滑っていました。子供は本当に上達が早い!。
14:00頃まで家族3人でガンガン滑って帰宅しました。
帰りも関越の渋滞はほとんど無く、快適な初スキーでした。
次回は1月2日に日帰り@沼田ICのいずれかのスキー場の予定。また1月12日〜15日は蔵王温泉に行きます。(一度でいいから盛期の野島に4日間泊り込みしてみたいな〜)
この家族サービスが効いたのか、カミさんより明日の釣行の許可が下りました!!
風の様子を見て、朝から野島に向かうか、鳥浜に向かうか考えます。

2005年12月17日

残念。。

本日はだいぶ前から楽しみにしていたアオリイカ釣行の日。会社の元上司とその部下の人2名の合計4名で千葉の金谷港に向かいました。船宿に6:00集合なので3:30起床、4:00出発。アクアラインを経由して金谷に向かいました(武蔵境から1時間10分で着きました)。アクアラインでは風速1m、風も無く最高の釣行日和と思ったのですが、富津の竹岡を抜けた頃から風が出始め、金谷は大時化。15m近い西の風が吹きまくっていました。船宿の爺によると北風に変われば出船できるとのことで様子見の状態。東京湾フェリーの金谷発の1番船が出船したのですが、港を出た途端にものすごい勢いで上下しています。結局7:30まで待ったのですが風は落ち着かず出港中止となってしまいました(東京湾フェリーも運行中止となったようです)。この釣行のためにエギとエギ竿、PEラインを買ったにも関わらず非常に残念です。このため再戦することとしました。アクアライン往復の高速代も少しショックですが、天候がこうでは仕方ないです。
船宿の爺の決断があと1時間早ければそのまま野島か以前の常宿の本牧長崎屋に向かったのですが、結局諦め家に帰りました。
家に帰りスタッドレスタイヤを購入。周りの店にはサイズが無いので青梅のタイヤショップまで行って交換してきました。家に戻りキャリアーを取り付けやっと車の冬支度完了。来週末は日帰りでスキーに行ってきます。今年はどこのスキー場でも雪があるので行き先が悩みどころ。関越方面のどこに出撃しようかな?

2005年12月04日

オオクワ

8月7日に菌糸ポットに投入したオオクワガタの幼虫の餌交換をちびと一緒にしました。
(オオクワのブリーディングは今回が初めてです)
5匹ほど菌糸ポットに投入したのですが食痕がほとんど無い2本は★になっていました(残念)。生存率が低い菌糸での幼虫飼育なので仕方ないでしょう。
オス1匹(22g)、メス2匹(12〜13g)とけっこう順調に生育していました。
オスは1.4Lの菌糸ポットの中身をほとんど食い尽くしていました。本来であれば10月〜11月中に交換すべきでした。また同じサイズの菌糸ポットで飼育しますが、2ヶ月程度で再度交換する必要があるかも。
ついでにちびが飼育しているカブトムシの幼虫の餌の腐葉土も交換しました。こちらは24LのクーラーBOXに7匹の幼虫が生存していました。
ちなみに我が家で現在生存している生き物を整理すると以下の通りです。
オオクワ:成虫つがい1組、幼虫3匹
カブトムシ:幼虫7匹
ライヒヒラタ:オス1匹
ザリガニ:1匹
クサガメ:2匹
熱帯魚:数十匹
これらが狭い我がマンションに住んでいます。うちの周りにはこんな人はいないなー。8cbfaa77.JPGookuwa2


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: