2007年11月

2007年11月25日

近況

昨年は11月25日まで黒鯛狙いで野島に行っていましたが、今年は完全に足が止まってます。手バネハゼも23日に行きましたが貧果で終了。まだ深場に落ちないようで、浅場で7〜8cmのサイズを狙うような状況でした。今年再戦するか微妙です。おまけにパサートの電子系の調子が悪くて実はここ3週間ほどディーラーに預けっぱなし。ディーラーの対応は良くて、車を使う週末は代車(パサート)やレンタカー(カローラ)を貸してくれるので問題なしですが、いつになったら原因特定できるか。年末のスキーまで直ればいいんですがね。
しばらくじっとしています。

2007年11月11日

11月11野島防波堤釣行記

中2週間ぶりに野島防波堤に行ってきました。本当は半夜に行きたかったのですが同僚の親族の通夜があり午前中のみの釣行。昨日購入した竿の試釣も兼ね、アイナメ狙いで野島に向かいます。
7:00頃村本に到着するとナライで予報もあまり良くないためかガラガラ。しかし平潟湾は昨日の雨で濁っていてひょっとすると??という雰囲気。クラブのメンバーは誰も来ないだろうと思っていたら何とZ乗りさんが参上。さすがです。
定刻どおり8:30出船。これからは水温が低いので3名以上居ないと各堤は降ろさないとのこと(落水したら危険なため)。沖はナライが強く青灯〜ハナレは非常にいい感じ。Z乗りさんと「10枚釣れたらどうしよう???」と超脳天気な会話をしながら青灯に降ります。
青灯は透けるも前日の雨で薄濁りが入っています。北北東7〜8mで潮も差していて非常にいい感じ。但し水温がやや低め。早速オカマからハナレに向かって竿1本のタナに絞って落とします。
アドレナリン出まくりで超気合が入るも四畳半までに2回怪しい反応(軽い引き込みのアタリとフトコロに付けていた2Bのガンダマのみ無くなる)があるもクロの確証があるアタリは無し。折り返しも反応0。青灯〜ハナレ1往復で魚が居ないことを確認してアイナメ狙いに切り替えるも20僖ラスを4〜5匹釣って(全てリリース)釣行終了。やはり厳しかった〜。
昨日の雨で水温が下がったようで虫餌でも反応は非常に悪かったです。
竿の調子はチビアイナメのみで詳細はよく判りませんでしたが、いかにも「黒鯛工房の竿」といった調子でした。
ストレス発散できなかったので今日で閉店の横浜サンスイに行ってまた無駄遣い(新しい竿のセットのリール購入)をしてしまいました。。。

黒鯛釣りはしばらく冬眠に入ります。12月いっぱいは夜釣りでフッコかメバル狙いをすると思いますが、野島の黒鯛狙いは来年3月中旬以降@新堤馬の背から参戦予定。来年は今年以上に前半戦の釣行を絞り、5月末以降のツブを使える時期から本格参戦します。

2007年11月10日

衝動買い

やっと今週仕事関連の山を越え、昨日と一昨日はバカ飲み。昨日は横浜からタクシーで2:30AM帰宅。今日は体調悪く仕事になりませんでした。
横浜サンスイ海釣り館は来週から閉店とのことで現在バーゲンセール中。新しい場所が決まるまでしばらく閉店です。先日車に仕舞うときに竿とガイドを折ってしまった磯竿を買いに向かったのですが、狙っていた2号の磯竿は売り切れ。ヘチ竿コーナーに向かうと黒鯛工房THEヘチ硬調ロクマル3.05が安く売っていたので思わず衝動買い。今買っても本格的に使うのは3月なのに。。。黒鯛工房の竿を買うのは何年ぶり?
竿の調子は2.7はそこそこパワーがあったのですが、3.05は思ったより少し柔らかめ。ですが春先の馬の背のボサエビ・カニ専用の竿にするので問題ないです。
2週間も釣りに行っていないとちょっと切れそう。日曜日に野島か横浜でちょっと試釣してきます。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: