2008年06月

2008年06月29日

6月29日野島防波堤釣行記

e8638139.JPG6月17日以来の野島防波堤に行ってきました。金曜日/土曜日と状況が良かったので、かなり期待して出撃(天気予報が大雨で南風というのが心配でしたが・・・)。5:30前に村本に到着。既に雨が降り、南風。昨夜からの雨のせいか村本前は透け透けです。予報は大雨で南風という中、一般の黒鯛狙いの方はほとんど居ません。7:00になってもガラガラ。結局クラブメンバー6名(KJさん、Z乗りさん、ミニ乗りさん、プジョー乗りさん、プラド乗りさんに私)、全体で10名前後で出撃しました。
昨日の午後はドックで6枚出たそうです。南風で上げ潮なのでクラブ員は全員ドック堤に降ります。
降りてすぐ灯台横を狙うも上げ潮がかっ飛んでいてスカ。すると即KJさんが潮が当たる平場で47.5僂鬘韮釘!!ドックは南風が6mくらいで潮はスケスケ。丸環上は潮が低く、底が丸見えです。昨日からの雨と強めの南風の影響で濁りが極めて薄くなっています。朝一以外は10:00過ぎまで全く気配無しでした。
久々のボーズの気配濃厚な、非常に厳しい状況です。
ところが10:00過ぎに平場でダンゴが潰されます。潮がだいぶ上がってきた10:50頃、釣友が内側丸環の向こうで大物を掛けるも根に潜られバラシ。更に30分後くらいに、またも釣友が台の上で大物を掛けます。丸環際まで魚を寄せ、私が玉網で掬う準備をした時に痛恨の針ハズレ。。。横で見ていましたが非常に残念。私もツブ潰されがあり、透けているも気配が出てきます。11:30頃からナライが入り始め、KJさんと午後は新堤に向かうことにしました。
11:50頃、丸環の裂け目の際にツブを流すと魚が掛かります。潜られると面倒なのでゴリ巻きして一気に掬いました。38僂離イヅでした(最近小さいのばかり釣っていたのでかなり大きく感じました)。
その後KJさんと新堤に向かいます。降りてすぐKJさんが台の上で一発掛けるも針ハズレ。その後13:00頃から南風が吹きまくり、THE END。新堤作戦失敗でした。
結局野島全体で2枚のみという厳しい釣行でした。
終日南風が強く、雨も強烈で潮も透けまくり、非常に厳しい釣行でした。厳しい中辛うじて1枚取れたので良かったのですが、かなり納得がいかない釣行でした。
7月1日は仕事が入り釣行不可となりました。次回は6日の予定です。

2008年06月22日

この週末

47010674.JPGこの週末は予定どおり釣行できません。21日はカミさんが仕事でちびの面倒を見てました。22日は12:30からマンションの理事会。最低でも17:00までBLOCKされるとのことでバーレーン戦のチケットを知人に譲りました。
久しぶりに暇だったので装備品のメンテナンスをしました。腰ベルトに着けているポーチの修理や竿とリールの手入れを実施。その後釣具屋に行って、しばらく前から買うと決めていた新しいサングラスを購入(これでボーナスは終わり)。これでしばらくは釣具屋には縁がなくなります。
正直釣具屋に行っても買うものが無くて困ってます。家にはヘチ釣り関連のオモリや針、糸やケミカル品まで2年くらいは充分な在庫があります。昨年の晩秋に買って1回しか使わず、まだ入魂できていない黒工硬調ロクマル305にリールのセットもあります。
強いて欲しいものを言えば大雨時の合羽(手持ちのものでも充分ですが)とテトラ・前打ち用の4〜5mくらいのテレガイドの長竿と5m以上の玉網の柄。過去テトラ釣りは数回しか経験が無いので少し練習をしようと考えていますが、釣行自体するかが微妙。テレガイドの竿は以前から購入の検討をしているものの、ほとんど使わない6mのUガイドの長竿もあるので無駄な投資になること間違いなし。玉網も4mを4本持ってますが、鳥浜など多少長さが必要になる堤防はほとんど行かないのでこれまた無駄な投資です。
いろいろ考えると次に買うのは大雨用のレインウエアか?釣具屋に行くネタができました!!

2008年06月17日

6月17日野島防波堤釣行記

4cab0e69.JPG会社の創立記念日で休みのため、野島に行ってきました。盛期のドック常連組のTさん、Sさんと釣行、久しぶりです。6:00頃に村本に着くと既に勢ぞろい。クラブの大先輩の寺さんも一緒。南東風も入るため皆でドックに向かいます。
昨日まではカニが良かったとのことですが、買うのが面倒なためツブ&ダンゴで狙います。
ドックには6名が降ります。東京湾全体を覆っているような赤茶の濁り。下げ潮もほど良く入り、潮色以外はいい感じ。ツブ&ガンダマ2号で丸環上を狙います。潮が低いものの濁っていて魚が居そうな丸環を流すもアタリ無し。手前の穴も気配無し。真ん中くらいにある穴にすっと餌が入るとSTOP!!聞くと魚が乗ります。穴から魚が出るまでしばらく待ち、32cmのカイヅをGET!!ちょっと魚が小さいです。その後も潮が低いも濁る丸環上にクロ数枚がいるのが見えます。8:30頃、大きなクロが見えます。そこにオモリ無しのツブを手前から流すとまたもSTOP!!でかいクロが掛かります。丸環上で浮き上がるとハリスが体に巻きついているようです(スレ?)。あまり暴れなかったので浮き上がったところを速攻で掬おうとしたところ、魚がでかくて45僂量屬任狼鼎┐瑳最圈すると魚も全開になります。ハリスが体に巻きついていたのもあり、沖側に潜られハリスを切られてしまいました。。。
超残念もしばらく後に同じように丸環上を流すとまたもSTOP!!野島で過去3本指に入るようなSmallサイズ(27僉砲離船鵐灰蹐鬘韮釘圈かなり魚が小さいです。その後は反応がなくなります。
上げが流れ出した11:00頃に灯台下コバで他の方が1枚仕留めます。
間違いなく状態が良くなるので午後も居るつもりでしたが、仕事が気になってしまい午前中で撤収しました(この面子で1枚釣るのは大変!と自分に言い聞かせながら...)。午後はやはり良かったようで、ドック常連メンバー&寺さん全員に釣果があったとの嬉しい連絡(かなり羨ましいです)が入りました。
今週末はマンションの理事会などあり釣行不可。28日(土)はちびの面倒を見ざるを得ないため、行けて次回は29日の予定。最悪7月6日まで行けません。
2枚釣れたのですが、博多の大きさを引きずっているようです。次回は普通のサイズの魚を是非釣りたいです。
私が行けない間、魚が減るので皆さんあまり釣らないでください〜。

2008年06月15日

6月14・15日博多沖堤釣行記

5b759cbe.JPG年に1回の遠征で博多沖堤に行ってきました。
昨年は諸事情で参加できませんでしたので2年ぶり5回目の博多遠征参加。6月15日に行なわれる博多沖堤釣り大会&稚魚放流会(ラブメイタ)に参加するため、1泊2日で行ってきました。盛期ではないので例年釣果は渋いですが、博多は食い物がうまいのと、いろいろな人との交流、全国各地の黒鯛釣り名人の釣技が勉強できるので出来るだけ参加しています。
餌を確保するため14日早朝に村本に立ち寄ります。その後羽田発7:50のスカイマーク機で福岡空港に向かいます。9:30頃に福岡空港着。以前からお世話になっている博多沖堤常連の徳○さん、野○さんの車でホテル経由で博多沖堤に向かいます。博多沖堤(http://hayatomaru.ftw.jp/u22971.html)には11:30頃到着。早速釣行開始。野島の青灯に似た赤灯に向かいます。赤灯は全体的に浅く、3mくらい、野島のように沖までガレ場が広がります。
12:00頃、「への字」から赤灯台にむけて50mくらいの沖側底でアタリを取るも乗らず(ツブ潰されのみ)。熱くなった数分後、底でちょっと大物を掛けるも沖に走られハリスをぶち切られます(博多沖堤で過去最大魚だったかも・・・)。更に熱くなった13:00頃、掛けた場所の近くで37cmくらいの魚をGET。その後2発アタリ1バラシで前日のPractice終了。クラブメンバー5名+博多常連2名でアタリがあったのは3名、獲ったのは私のみでした。沖堤全体では木更津の○友会(○下さん、○さん他)、大阪のスライダー教祖さんなど名人が多数来堤も、他に魚が釣れたのはスライダー教祖さんのみという全体的にちょっと厳しい結果でした。
夜はラブメイタ参加チームとの前夜祭。全体的にかなり盛り上がりました。今まで全く話をしたことが無かった○友会の○副会長、鳥浜の常連の方や中防の常連の方、AMA会長などとお話をさせて頂き、交流面では非常に良い前夜祭でした。

PICT1402本日は本番のラブメイタ釣り大会。例年2番船で沖堤に向かうも、モーニングが終わった後の釣行で痛い目に遭うため、今年は1番に防波堤に向かいました。行き先はまたも赤灯(一昨年も、その前も赤灯を選択)。前日と風が逆で潮が全く入っていません。このため大師匠と西公園下(西端)に向かいます。
朝一でコバを譲ってもらい、攻めるとすぐにタナで32cmのメイタが掛かり秒殺でGET。コバ廻りは潮も入っていい感じもその後は全く反応無し。赤灯全体で50名くらいが釣行しています。短竿、長竿、サーフやウキフカセなど何でもあり。途中風雨が強まり、寒くて1時間程度休憩したりと厳しい釣行でした。結局朝一のみの釣果で終了。アタリもこれだけ。赤灯全体で6〜7枚魚が出るも数枚を除きほとんどが朝一の釣果。40cm UPのグッドサイズ(博多の40cmは野島の50cmくらいの価値です)も何枚か出たようで、私の魚が最小でした。
クラブメンバーは副会長が新波止で36cm弱の魚をGET。沖堤全体では20枚以上出たのでは?結果的に新波止と赤灯が良かったようです。
目標でした入賞にはほど遠く、またも来年以降の宿題となってしまいました。
(表彰式の前に帰京したため詳細の結果は不明です)
今回の遠征は全く縁が無かった方との会話が出来て非常に良かったです。但し釣行面ではバラシ多発と課題が残ります(何故か博多沖堤赤灯ではバラシが多い。魚が小さいから?)。何名か気になる方の釣りもチェックさせて頂き、非常に勉強になりました。
明後日は野島で通常モードの釣りに戻して頑張ってきます。



2008年06月07日

6月7日野島防波堤釣行記

89da0ee8.JPG予定通り朝4:30に起床して野島に行ってきました。今日は餌屋に寄らず村本に直行。今週は釣果も良かったためか人の集まりも上々。クラブのメンバーもKJ師匠を筆頭に多数来ています。ルアーや投げ釣りの人含めなかなか混雑しています。黒鯛狙いの人は新堤が1番人気、次に中廊下のようです。私は新堤第一希望でドック数名ならドックに降りることにしました。
定刻どおり出船。船はかなり混雑しています。船内では何とドック希望者が誰もいません。その状況を聞いてドックに降りることにしました。結局私にKJさん、Yさん3名のみがドックに降り立ちます。
まずまず濁りもあり条件良さそうです。ところが降りてすぐ丸環上を狙うもスカ。KJさん、Yさん共に北面を狙うも反応無し。丸環上は魚がかなりの枚数見えるも口を使いません。8:30船で投げ釣り2名に常連のN爺さんがドックに来堤したため、KJさんと移動することにしました。
KJさんはハナレ、私は馬の背狙いの新堤に向かいます。新堤では常連のFさんが既に1枚仕留めています。台の上廻りにクロが見えますが朝一以外は反応無しとのこと。平場を一通り狙うも反応無いため9:30頃に潮も下がった馬の背に向かうことにしました。
雰囲気いい馬の背のドヘチを狙うと電柱3番付近の50儖未離織覆韮咤圍錬弌!沖に疾走する良型黒鯛が掛かります。アワセを入れ、しばらくやり取りをするも何と針ハズレでバラシ・・・残念。即針を付け替え再び狙うと同じくらいのタナで軽い引き込みのアタリ!!アワセを入れて速攻で巻き上げ、46僂鬘韮釘圓垢襪海箸出来ました。
その後も午前中は馬の背で粘るもアタリ無く、午後は中廊下から移動のZ乗りさんにIさん、ハナレから移動のKJさんと釣行。その後はクロのアタリ無く釣行終了となりました。
釣果があったもののバラシもあり少し反省が残る釣行でした。
来週は博多沖堤で頑張ってきます。

2008年06月06日

今月の予定

明日の釣行のために早めに帰宅しました。今月の予定ですが、明日は釣行、明後日は義理の母の一周忌の法事。来週の土日は毎年恒例の博多遠征。全国各地から黒鯛釣り好きが集うラブメイタ釣り大会に参加します。何でもありの黒鯛釣り大会で、例年コマセのウキフカセの人が強いですが、東京湾からは木更津のクラブの方も参加するそうなので、野島代表(?)として少し真剣に入賞を目指してきます。17日(火)は会社の創立記念日で休みのため多分出撃します。22日(日)はクラブの大会ですが、何とバーレーン戦@埼玉スタジアムのチケットが取れてしまいました。。。おまけにカテ1の8000円の席。超悩みどころですが、この日マンションの管理組合の役員会が入る可能性があります。管理組合の役員会が入ったら大会参加が出来ないので、そのときはバーレーン戦に行きます。役員会が無かったとき、クラブの大会とバーレーン戦、どちらを取るか。。。Z乗りさんだったらどちらにしますか?
翌週は28日に釣行予定ですが、釣りに行きまくっているので22日の大会に参加の場合はちょっと家族サービスをするかも。
毎年狂ったように野島に通って何で全く飽きないのか・・・我ながらホントアホです。




2008年06月01日

6月1日野島防波堤釣行記

予定通りちびと12:00船で野島に行ってきましたが。。。
安全を考えてドックに降りましたが、合計12〜13名。北面には十兵衛が居て黒鯛釣果は開始前から期待薄。ちびの投げ釣りの練習も兼ねたのですが、ドック釣行の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしました。
濁りは上々、上げ潮も良く流れいい状態。最初の1時間程度はちびの相手、その後はちびをほっといて、それなりに真剣に狙ったのですが全く反応無し。14:45頃、台の上際でダンゴが抜けるようなアタリっぽい反応がありましたが全く駄目。午後は全体で1回バラシがあったものの全員釣果無しでした。水温が上がる下げ潮を期待するも南風がそれなりに強く(6mくらい)、風に押されて結局ほとんど入らずTHE END。今日は釣友の魚を羨ましく拝見させて頂きました。
次回は7日(土)に出撃予定。今度は頑張るぞー。

明日

天気が荒れていなければ午後船でちびと野島に顔を出すことにしました。
ちびのちょい投げ釣りの練習を兼ねてちょっと顔を出してきます。
黒鯛釣り師の方には迷惑を掛けない様にしますのでご安心を。
足場のいいドックか新堤に行く予定ですが、状況見て考えます。

予定通り8年ぶりのゴルフに行ってきました(仙台花の杜でゴルフ)。前半のハーフは撃沈(ドライバーが最短で飛距離20cmとか、全く当たらず67)でしたが、後半はドライバーがちゃんと前に飛ぶようになって55でした。雨の中、8年間のブランク後の初プレーとしては我ながら超上出来。その中アイアンは5番が終日ほぼ当たり、助かりました。但しショットの距離感は完全に無くなっていたのと、パットの感覚0で3パット以上連発でしたが、練習欠かさず数回コースに出れば昔の感覚が戻るかも。まあゴルフは完全に仕事なので土日は極力しません。
ちなみにクラブですが、先日HD12の入社以来の付き合いの超ゴルキチ部長のアレンジで御徒町の中古のゴルフショップで買いました。アイアンセットはゼクシオ950SH、ドライバーはキャロウェイHYPER ERCのROMBAX 6X07リシャフト品。中古とはいえちょっと気合を入れないといけないクラブ。野島並みにはまるかも。。。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: