2008年12月

2008年12月28日

年の瀬

うちの会社は明日も定時までありますが、開店休業状態に近いかも。カミさんも同業なので同じく仕事があります。学童保育が年末休暇で無いちびは知人の家に預かってもらう予定。そんな訳でこの土日は大掃除や買出しなど何かと忙しい状態でした。結局日帰りスキーも家族に却下されてしまいました(当たり前か)。
新年明けて元旦の夜から4日まで白馬方面の八方か栂池にスキーに行ってきます。宿も既に手配完了。気合を入れて滑りまくってきます。

この金曜日の夜に木更津の○友会の方と飲んできました。有名な山○さん、○さん、○川さん、小○さんとの飲み会。場所は四谷の山○さんのお店。皆さんとのお話も弾み、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。これをきっかけに今後も色々な情報交換ができると思います。非常に良かったです(ちょっと飲みすぎて気も利かずいろいろとご迷惑をお掛けしたかも知れません)。ほとんど野島しか通わない私としてもいろいろなお話ができて大変参考になりました。また宜しくお願いいたします。

来年は野島以外の東京湾の各堤にもあちこち顔を出してみようと思います。手始めに年明け早々の横浜か?(つい野島に行ってしまうかも)。例年とは変えて花粉が飛ぶ前に数回出撃してみます。

2008年12月20日

手バネハゼ

カレイ今年の多分最終釣行で手バネハゼに行ってきました。11月23日以降は何かと予定が入って釣行できず、無理やり時間を確保しての釣行。結局今回が手バネハゼ初戦。初戦が最終戦となってしまいまいた。今回はまる八ではなくて鶴見の新明丸に行ってきました。
KJ師匠と船宿で待ち合わせ。7:45に出船。KJさんは右舷ミヨシ、私は左舷ミヨシを確保。約20名くらいが乗船、思ったより混雑しています。狙い先は横浜港と横須賀長浦湾。横浜港はどこかと思えば新山下のヨットハーバー前。渡辺や鈴木の船宿の船が目の前を通過します。ここの釣果はショボくて3匹、KJさんは6匹。1時間程度粘って移動。長浦に向かいます。長浦に向かう途中は以前のエビスズキで通った南本牧〜福浦界隈の海岸線。昔馴染みの久しぶりの風景に少し感動するとすぐ野島防波堤の横(ドックと住友の間)を通過。今日はかなり混雑していて、ざっと数えるとドックで10名弱、青灯も30名以上とそこそこ混雑してました。
長浦湾の自衛隊司令部前の沖から攻めると、場所に当たるとそこそこアタリが出ます。20儖幣紊3割くらいでやや小さいですがまずまずのサイズ。湾奥なのでほぼ無風。日差しも出て釣りとしては最高です。KJさんとの会話も弾み大変リフレッシュしました。
手バネのハゼは信じられないと思いますがかなり攻撃的な釣りです。落ちたハゼは誘わないと釣果が全く伸びません。絶えず誘ってアタリに大合わせ(食いが渋いとなかなか乗らないです)、竿に乗ると同調子の竿が気持ちよくしなります。誘いのパターンも場所によって変えないと駄目ですし結構奥が深いです。
外道も楽しいです。私は11:00くらいに50僂らいのサメ、13:00には42僂離泪灰レイ(これはかなり引きました。)、イイダコは5杯(全てリリース)、他の釣り人はアイナメなども掛かってました。
15:30に釣行終了。16:15に船宿着。ハゼは40〜50匹(真剣に狙えば倍くらい行くと思います)にマコガレイ1枚。充分過ぎるお土産をGET。久しぶりの釣りで大変リフレッシュしました。
今年はこれで釣り納め。思わぬ釣果もあって良い釣行でした。
今度野島でカレイでも狙ってみるか?

2008年12月15日

この土日

昨日はクラブの忘年会。釣談義に花が咲いてあっという間の2時間半でした。
実は風邪を引いていてあまり体調良くなく、皆とお話できずすみませんでした。

今日は車の冬支度。大雨の中、釣り用雨合羽を着て千葉の実家でスタッドレスタイヤに交換。来週スキー板の整備を行なえばいつでもスキーに出撃OKな状況です。
27日にでも日帰りで今期初スキーに行くかも。

今年の野島釣行を振り返ると、基本土曜日の釣行で7月までは結構厳しい日が多かったです。特に6月〜7月は納得いく釣行が少なく、課題が多く悩ましい日々が続きました。8月〜9月は何回か束釣りもありましたが、クラブの8月期間大会はまたも撃沈、8月24日と9月13日の釣行などかなり反省する釣行もあり、昨年、一昨年より釣果があったものの、課題が多い1年でした。
それまで主力竿でした極覇光270ですが、7月中旬に元竿2番のガイドが飛んでしまい、ダイワに修理を依頼しました。修理期間中にがまかつヘチさぐり270をメイン竿に使いましたが、竿に慣れだした途端に昨年あれだけ頻発したバラシが極端に減り、妙に釣果の相性も良く、そのまま最後まで使ってしまいました。束釣りはほとんどこの竿でした。来年はどの竿を中心に使うかちょっと悩みどころです。

うちの会社も新聞紙上を騒がしていますが、来年は結構大変そうです。安全な釣行と今年並みの釣行回数を何とか維持すること、精度向上(色んな意味があります)をテーマに来年も頑張ってみます。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: