2012年05月

2012年05月29日

5月27日野島防波堤釣行記

日曜日にクラブ月例会に参加で野島に行ってきました。前日のイベントフォローもあってちょっと疲れ気味。6:20頃に村本に着きますがいつもの駐車場には車は入れず。予報は南風。先々週の新堤・馬の背と似たような潮なので第一志望とするも、風の予報と偵察兼ねて今年初ドックに向かうことにしました。
ドックに降りた人は7名。濁りありいい感じです。ドックの丸環は今年も様相を変えていました。早速深くなった丸環上を狙うも潮が流れていません。8:30頃から潮が流れ出すとT倉大先輩がカイズを1枚GET!!丸環上は魚が見えます。絶えず丸環上を3〜4名が狙うもその後は反応が薄い状況。10:00過ぎに見えクロ(良型)をk田さんが掛けます!!すぐ浮き上がり、横に居た私は掬おうと玉網に手をかけた直後にハリス切れ・・・(残念)。11:00過ぎの私の昼食中にN嶋さんが平場で50upの良型を仕留めます。私は小アタリと思われる反応はいくつか拾うも、クロの確信があるアタリは皆無。Mさんは何度かクロのアタリが出るも食いが浅いのか反応が出ません。昼の折り返しで前日からの疲れがどっと出て30分×2回の昼寝。14:00過ぎからの上げに期待です。すると14:20頃に昨年クラブに入会して新人講習を担当したM本さんが初黒鯛(50up)を平場でGET!!あまり皆が狙っていない平場での釣果はすばらしいです。その後濁りの入った上げ潮も入りいい感じになるも、潮が上がりきらずに定刻を向かえ終了。私はまともなアタリは一発も無く終わってしまいました。。。
クラブ全体では好調で8枚も出ました。ドック3枚に新堤4枚、青灯1枚。この日は家に帰って即風呂に入って大爆睡。6月3日(日)は人生初の久里浜出撃予定。準備万端です。その前に1日(金)休めれば潮は良くないですが野島に行くかも。次回は頑張ります。。。

2012年05月25日

やはり休めず。。。

道後急遽仕事の出張で22日〜23日で愛媛県松山市に行ってきました。実は四国に行ったのは恥ずかしながら生まれて初めて。夜は繁華街で飲みすぎて爆死。しかし翌朝はひどい二日酔いの中、根性で早起きして6:00の開札直後に道後温泉に行ってきました。地元の名店で酒を飲んだり、秋山兄弟生誕地の写真を撮ったりと松山滞在わずか18時間でしたがそれなりに充実していました。しかし早朝入浴でもアルコールは抜けず、昨日23日は終日最悪な体調でした。
明日25日は休暇申請をしていましたが、残念ながら休めません。まだ仕事は落ち着かず、しばらく忙しいと思います。今月〜来月のいい潮周りで真剣に平日1日休みたいです。。。

2012年05月20日

清水港

新東名開通後のドライブ兼ねて息子と清水に行ってきました。清水港は初めてですが、昔遠征を計画して情報を収集したので地図上のポイントはおおよそ判ります。大潮で相当潮が下がるので潮の高い朝一は浅い貯木場、8:00頃から深い河口+鉄道岸壁、魚市場前に移動の釣行プラン。自宅を4:00に出ます。新東名に入った途端に道の良さに感動、速度感が全くありません。あっという間に清水着。高速代も休日深夜割引適用で川崎から2000円弱。6:00過ぎには貯木場から釣行開始します。到着後に不用意にヘチを覗くとでかいキビレが数匹泳いでダッシュで逃げます!!潮は既にかなり下がりやや透けていて底が良く見えます。先行者は4名くらいか。息子と早速狙うも竿1本先で1ヒロ程度、かなり浅いです。船と桟橋の間を狙うと1回鋭い引き込みのアタリが出るも針掛かりせず。先行者と情報交換をすると本日は調子が悪く、昨日は7:00までに4枚仕留めたが今日は朝一の30cmくらいのキビレのみとのこと。焼津の方ですが、今年は焼津港も調子が悪く、ここしばらく清水に来ているそうです。私が所属するクラブを良くご存知でした。ご挨拶後に桟橋と船との隙間で1発引き込みの当たりが出るもスカ。潮が急激に下がりその後は全く反応無く、仕方なく鉄道岸壁に移動するとダンゴ釣り師で大混雑。清水は各堤ダンゴ狙いの方が大盛況でした。釣りにならないので河口両岸で釣行するも全く反応無し。しかし息子はカニで一発掛け損ねます。キビレ狙いでランガンを繰り返し川を遡るも反応無し。諦めて魚市場方面に移動も投げ釣り&ダンゴと思われる方が多く、釣行可能な場所を探し続けます。市場の対岸は人も少なく水深もあり潮も流れていい感じ。ツブで狙うと息子がオーバーハングした溝の隙間で魚を掛けたようですが一撃で無念のハリス切れ。結局釣果無く12:00に諦めて終了。「馬鹿貝」という店で昼食をとりましたがボリュームが凄くて非常に良かったです。
清水ならキビレ1枚くらいは釣れるだろうと甘く見て釣行しましたが、初めての場所だけあって簡単には釣らせていただけませんでした。この釣りはなめてはいけないですね、大反省。次回は早朝と夕方の満潮時を狙えるような釣行プランで再戦したいと思います。

2012年05月19日

プチ遠征

明日は清水港に息子とプチ遠征に行ってきます(本当は久里浜に行きたいのですが・・・)。朝起きたときに魅力的なナライが吹いていたら野島に行くかも知れませんが、新東名のドライブがてら清水にキビレを狙いに行ってきます。
25日は休暇申請をしていますが、休めるか?26日は磯子海釣り施設でイベントフォロー、27日はクラブの5月度月例大会。来週から9月第一週までほぼ毎週釣りのイベントが連発。週末も忙しいな・・・。

2012年05月12日

5月12日野島防波堤釣行記

5月12日釣果野島に行ってきました。先週も釣行したのですが、午前中に馬の背でブチ切られて終了。そのリベンジを兼ねて野島に向かいました。行く先は新堤・馬の背縛り。前日は新堤コバで魚が4枚出たそうです。朝6:10頃村本に着くとKJ師匠が新車で登場。名人F城さんも今年初出撃、I若さん他常連の方、シーバサーもかなり来ています。クラブメンバーは新会長にN野さん。KJ師匠、新会長と新堤に向かいました。
新堤は濁り満点、曇天&適度なナライで最高な雰囲気です。我々3名+シーバサー2名の計5名が降ります。早速コバに向かうとまだ上げ潮が入っています。コバの上を探ると即1枚GET!その直後にも1枚掛かって開始10分で2枚仕留めます。既に満足してしまってその後はのんびり釣行。KJさんも1枚仕留めます。8:20頃、空いたコバをまた狙うとまた魚が掛かって3枚目GET。潮が早くなった9:00過ぎにも台の上を流すと1枚掛かって計4枚、出来すぎです。いずれも潮の流れに乗ってかなり引いたので釣行は大満足。一瞬午前中で引き上げようと思ったのですが馬の背にも向かいたいので潮が下がるまで新堤でSTAY。11:00には昼食をとって12:00前に馬に向かいます。
馬の背は新会長が1番、KJ師匠が2番、私が3番でさぐると1流し目に新会長が平場で1枚GETします。しかし平場は反応が薄く、今ひとつ。潮が高いのでお立ち台から先を狙うと第一投で1枚GET!!この後KJ師匠がパターンをはめて連続4枚、私も反応が薄かった平場で超引いた52cmを仕留めます。馬の背だけで計7枚、久々の大爆発。14:00には潮が止まったのでまたコバに戻りました。
KJさんは潮が下がったコバで投げています。既に上げ潮が流れています。濁りが入っているも、上げは食わないだろうと思って昼寝の準備をすると「釣れたよ!!」の声。KJ師匠が本日6枚目の良型を仕留めています。これで昼寝が出来なくなってしまいました。
その後上げ潮のコバを粘って狙うと終了少し前の15:45頃に引き込みのアタリで本日7枚目の43cmが掛かって無事GET(この魚の写真は撮れませんでした)。新堤・馬の背で計14枚の大爆発&1日お祭り状態でした。
餌は全てダンゴと1枚ツブ。最高な条件でタイミングがうまく重なり良い釣果となりました。明日も行きたいです。。。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: