2014年02月

2014年02月18日

15日

DSC_07578日にスキーに強行出撃したため、15日もスキーに行ったのでは?思った方も居たかと思いますが、前夜から関越が通行止めのため諦めました。14日は大雪で早めに帰宅したので、17号を使って6〜7時間程度かけて出撃することも考えましたが、Web上で確認できる高速のライブカメラなどでも雪の降り方が尋常ではなかったので止めました。この日は多摩地区も未明まで大雪で、しかも朝方から大雨。家内より「たまにはマンションに住んでいる方のために雪かきでもしたら?」と言われ、仕方なく駐車場前〜大通りまでの通路の雪かきをすると一撃でぎっくり腰。実働10分で動けなくなってしまいました・・・トホホ。実は40肩を患っていて夜中の寝返りに肩に激痛が走るのですが、腰まで激痛で泣きそうな状況。16日は1日休養、だいぶ良くなりましたがまだ気が抜けません。ちなみに写真は16日に自宅から撮影した富士山。東京からでも山肌を雪が舞っているのが目視出来るほどで、思わず写真を撮ってしまいました。
山梨も大変な状況ですね・・・。桃やソルダムを毎年買いに行っている馴染みの農園がどのような状況かちょっと心配です。
今週末は予定が入っていてスキーには行きません。次回は3月1日の予定。

2014年02月12日

8日

0028日は都内は大雪でしたが、スキーバカの私はまたも尾瀬岩鞍に行ってしまいました。朝4:00に起床して5:00前に大泉から関越に乗るも、既に混雑気味。本庄児玉付近、前橋と沼田出口で渋滞し、スキー場到着は8:00ちょうど。3時間以上掛かりました。この日は午前中のみスキースクールに入校、新雪のボコボコ斜面での安定した滑り方などのレクチャーを受け(まだ数回レッスンが必要な様子)昼食。東名や首都高、中央道は通行止めも関越はまだ通行可能。スクールで習った滑り方を試すために15:00頃まで急斜面をさんざん滑って(一回板が吹っ飛んで膝の横に激突。頭に当たったらまずいので給与出たらヘルメット買います)帰路につこうとすると関越も通行止め。覚悟していたので17号でのんびり帰路につきます。前橋市内は大混雑、上武道路(この道、快適ですね)に抜けると一気に距離を稼ぐも熊谷バイパスはトラックがあちこちで立ち往生し大渋滞。新大宮バイパスは除雪されていて笹目橋まで快調、しかし都内の幹線道路は全く除雪されていません(何で???)。環八〜青梅街道はボコボコで常時4WDでも泣きそうな状況。都内も幹線道路は雪降ったら融雪剤とか撒いて欲しいですね。笹目橋から家まで1時間半程度かかって自宅着。帰路は約7時間掛かりましたが予想よりも時間もかからず、楽しいドライブでした。
1日に午前中のみ馬の背に出撃しましたが一発も当たらず。今度の土日は新年会、来週は土曜日にスキー、再来週は南風ならスキー、しばらくスキーBLOGです。ナライなら馬の背に向かうかも。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: