2016年09月

2016年09月25日

9月22日野島防波堤釣行記

IMG_232222日に野島に行ってきました。18日は立山登山の予定でしたが大雨で残念ながら中止。この週は仕事が忙しく22日は釣行を諦めていたものの、前日22:30頃に見たドック〇本クンのLINEの釣果報告で火がついてしまい、仕事のスケジュールをドタキャンしての出撃。起床時からナライも強めで期待して村本に向かうも、駐車場が妙に混雑しています。〇本クンのLINEで火が付いた会長他クラブメンバー多数が居ます。他に〇藤会長に弟子の〇ちゃんに〇倉さん、黒鯛神〇藤さんや黒工大会で活躍の横須賀赤〇さんなど、何かの大会開催??という位のそうそうたるメンバー、正直人が多すぎです。〇本クンに、「人が集まるのでLINEの釣果報告はやめなさい(笑)!!」と冗談を交わしながらの出船。乗船前は活気があって楽しいです。北〜北北西10mくらいで風速ほどうねりは無い中で青灯と新堤限定の釣行。〇ちゃんが新堤に行くとのことで青灯に向かうことにしました。
青は私の所属する両クラブの会長や〇倉さんに〇本クンやカンちゃん、常連の〇藤さん他全体20名弱が降ります。モーニングのマイルポスト〜オカマはアタリ無し。濁りは薄く潮が結構透けています。上げの時間帯なので潮もあまり流れていません。北西風はハナレ方面は悪くないのでちょっとワープすると別荘階段下で引き込みのアタリ!!読み通り、と思った直後に針外れ。。。別荘は頭から潮を被ります。しかも北西大ナライは足元から予期せぬ波パンチを繰り出してきます。大荒れの中、ツブが取られたり潰されが計2回。30分近く粘ったもののアタリも遠のき足元波パンチの連発にノックアウトを食らってオカマにいったん撤収。前日爆ったブッツケ〜マイルポストは釣果が無いようです。10:30頃、風も強まって誰も行かないハナレ方面が私を呼んでいます。意を決して再度別荘に向かって出撃、別荘の階段を上がったところで40僂らいの魚が掛かります。大荒れの中、魚を浮かせたものの大波で何と痛恨の針外れ。。。気を取り直して足元から波パンチ連発を食らいながら別荘の段差を狙うとタナの聞き合わせで42僂掛かって無事GET!!IMG_2321プチ時合いのようで別荘の平場でももう2回当たるも荒れすぎでアタリが全く分からず。後から来た〇藤さんもツブを潰されるもこちらもGETには至らず。この日は漁師合羽+ゴアテックスの合羽+ウェーダーの完全装備で臨みましたが、足元からの波パンチが首元から侵入してウェーダーの右足が海水でビタビタに。1枚獲れたので午前中で撤収しました。
午前中のオカマ周りは釣果無し。夕方は良かったようです。新堤は午前中〇ちゃんがコバで3枚、常連S木さんが1枚とのこと。新堤に行けばよかったような。。。
久々に別荘で大波を食らいまくりました。海水温はまだ高いので覚悟すれば楽しいですが、風が強いと体力を消耗します。これからは装備は万全に。波を食らわなくてもウェーダーと漁師合羽はセットでお持ちください。野島では11月に入ったら首ネックも必須。他堤と違って合羽の下に海水が入らぬよう防御用です。
昨日土曜日は恒例の墓参り+義理の兄と酒飲み@日暮里、今日は朝から仕事をしました。本当は今日のんびり釣行したかった〜。
次回は10月2日(日)のクラブの今年最後の月例大会に参加予定。今後は10月一杯はアオリイカ狙い。11月〜12月は再度クロとルアーでシーバス狙いをする予定です。

2016年09月13日

まとめて更新その4

8月27日AMは野島に磯子、28日は大黒埠頭のヘチ釣り講習の手伝い。9月3日はクラブの夜釣り大会、10日はクラブの9月度月例会に行ってきました。
8月27日は長潮、満潮14:00頃のため朝から好調のはずのドックに。朝一は凪ていましたが刻々と東風が強まり9:00頃からドック平場を潮が越え始めます。ドックでは誰も当たらず、うねりも激しさを増して10:00に青灯に強制移動。朝から青に居た長〇さんは2枚仕留めています。大うねりの青灯は波が防波堤を越えまくって釣りにならず。11:15頃、辛うじてマイルポストで40僂竜をGETするも更にうねりが激しくなって12:00で強制撤収となってしまいました。釣り足りないので午後は横浜も考えたものの、合羽がびしょ濡れのため諦めて私服でもお気軽釣行可能な磯子海釣り施設に。IMG_2219磯子は予報が悪いのでガラガラ。しかし満潮時を迎えた磯子は好調で実釣40分で3アタリ2掛け2GET。1枚は50冂度の良型でラッキーでした。
翌28日は大黒海釣り施設でのヘチ釣り教室のお手伝い。5月に海中に落下した玉網が何と釣りあがっていてまた手元に。こちらも超ラッキーでした。
9月3日は夜釣り大会。個人的に一番気合が入る大会です。元々私は夜釣りが大好き。野島に通い出した頃、当時の夜釣り名人にいろいろと指導いただいたり、横浜営業所勤務の際に良く横浜沖堤の半夜で遊んでいた経験があるからです。この日の午前中はBBQ(楽しかった〜)で飲み過ぎ。若干フラフラしながら釣行開始。青灯は夕マヅメまではかなり荒れてハナレでは波を被るほど。しかし気合が入りません。暗くなってから波も落ち着き気合を入れてストロー虫で釣行するも、何と一発もアタリ無し(涙)。酒のせいもあったかもしれませんがはっきり言って夜釣りヘタクソになっていました。。。修行して出直します。
9月9日は秋の登山その1@高尾山。IMG_2233下から登りましたが暑くてギブアップ寸前。翌9月10日はクラブの9月度大会。黒研の大会と重なっていましたが、大会幹事のためクラブ行事を優先しました(今年はイベントが重なり一回も黒研大会に参加できませんでした・・・)。朝から稲〇さんと青灯に。降りた直後はアタリが出なかったものの、皆がハナレ方面に向かって人が減ってから突然アタリが出始めます。しかし掛かりが浅くてバラシ連発。稲〇さんも同じ状況に。3バラシ後にやっと良型が1枚釣れるもアタリが止まります。ハナレでは諸〇さんが魚を仕留めています。ハナレに渡って平場を探ると真ん中あたりで明確なSTOP!!めちゃ暴れた52僉2.2kgをGET!!その直後に32僂盂櫃ります。IMG_2238しかし10:00頃から大雨で修行状態に。11:00過ぎの潮が高くなった水路では3回掛けるもやりとり中に穴に落ちてバラしたりと涙目状態。12:00頃にチンコロ(即リリース)を釣って4枚。稲〇さんはポツポツ釣って15:00までに4枚。16:00頃、このまま終了と思いながらも金幸丸が青灯に接岸したと同時にマイルポスト先で42僂掛かって計5枚で終了。おまけにハナレの52僂猟牴未乃廖垢坊醂秣膕駘ゾ ⊇わってみれば良い釣行でした。
IMG_2240次回は17日AMのみ野島釣行。18日〜19日は秋の登山その2@立山。室堂〜雄山に登って御前沢雪渓(日本に3つ認められている氷河の1つ)の写真を撮りたいと思います。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: