2018年08月

2018年08月25日

8月の釣行

t%3H+wZAQoKCTJvsauPmxw酷暑の中、皆さま如何お過ごしでしょうか?私は月曜日に夏風邪をくらって未だ体調が悪いです。抵抗力もなくなったためか結膜炎にも冒されて目が真っ赤。最悪な状況です。
8月2日〜4日まで恒例の長崎遠征に行ってきました。今年はクラブメンバー4名含め計5名で遠征、2日は朝7:40発の飛行機で長崎に向かい大村空港経由で長崎市内には11:00前に到着。ポイントガイド後に中華街に繰り出して本場の長崎ちゃんぽんを楽しんだ後に16:00前から釣行開始。Mさんがヘダイに海に引きずり込まれそうになったりと引きの強さを実感してもらいました。私は55.3cmの過去最大長の魚が釣れたのですが今一つで終了。翌3日、私は午前中、仕事の電話会議に参加のため釣りに行けず、午後から釣行したのですが非常に厳しい1日でした。午後の釣果は私はヘダイ1枚で終了。午前中はアンちゃんが好釣果だったもののそれ以外はパッとしませんでした。最終日の4日、この日は朝から黒鯛が浮いてやる気満々、前日全く当たらなかったことが信じられないほど当たります。しかし魚が強過ぎて獲れません。ハリス3号、道糸3号ですが皆さんラインの高切れ連発(ガイドで擦れて道糸が切れます)。この日皆さんヘダイの引きの凄さを実感いただくことが出来ました。夕方まで釣行し、黒鯛3、ヘダイ2でしたが、14〜15回切られました。。。釣果としては過去最低でしたが本当に楽しい遠征でした。TjG4GPOjQzqzB7N5eiDE1A6日は延期となった野島杯でしたが遠征疲れで釣りが出来ず裏方担当。11日は大菩薩嶺登山、12日は野島に向かうも16:00まででスカ。15日~17日までは立山登山(雄山登ってみくりが池温泉に浸かって写真を撮りまくり)と釣り以外の趣味を楽し見ました。mnclYruZR3i8aFBdMI+6Iw13日〜17日はクラブの週間大会。18日(土)のみ参加。前日は大ナライにも関わらず2枚の釣果だったようです。18日はナライ2日で期待が高まるも青灯モーニングは大スカ。厳しい中別荘の沖で魚を掛けるもハリス切れ(残念)。結局午前中クラブメンバーは誰も釣れません。午後は海面が下がりハナレに渡ります。しかし怪しい当たりが出るもソコリまでは全く気配なく、期待の上げっぱなもハナレ平場では反応がありません。数往復したハナレを諦めて四畳半に向かいます。過去あまり釣果がない平場の第一投のタナでSTOP!!超引いた44cm、1.58kgとこの時期にしては重めの魚を仕留めます。ユウマで23cmが釣れて期間大会2枚で終了、今年の8月期間大会は難しく全体釣果も残念な状況でした。
本日は持っている和竿の火入れをしてもらいました。次回は1日か2日に釣行予定。
kari96 at 20:53|この記事のURLComments(0)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: