2006年06月25日

6月24日野島防波堤釣行記

野島防波堤に黒鯛狙いに行って来ました。午前中家のガス点検があるため16:00船で野島に向かう予定でしたが、点検が10:30前に終了したため、速攻で家を出発。11:40頃には村本に到着していました。
ソコリが10:00前だったので午前中は厳しい釣果だったようです。それを読んでかベテランの方や久しぶりの釣友Tさんなど、クラブのメンバーが12:00船で出船の準備をしています。
先日の釣果もあったのでドック堤に向かいました。久しぶりの釣友Tさんと一緒です。
ドックに降りると釣友Sさん他知った顔がたくさん居ます。状況を聞くとしばらく前にバラシがあったものの釣果なしとのこと。
満潮前後の16:00〜18:00が勝負と思っていたのでしばらくはあまり集中できず。ベタナギで暑く、だらだらと釣行していました。
そのような中14:15頃、釣友Tさんが丸環上でカイヅを仕留めます。魚を見ると元気が出るも長続きしません。潮も高くなり丸環上・際・穴をしつこく攻めます。そのような中で釣友Tさんが丸環上の裂け目サラシで魚を掛けるもバラシ。その前後私も何度かアタリがあるも小型のカイヅなのか針掛かりしません。集中力が切れ、途中青イソメでカサゴ狙いなどしてしまいました。
待ちに待った満潮前後の時間帯も潮の流れがいつもと違うためあまり集中できません。先日あれだけ良かった北面も下げ潮が当たらず全く潮が動かず。いつもと違う潮の流れにより今日は魚は釣れないと勝手に思い込んでいました。ところが18:30頃、また釣友Tさんが魚を掛けます。楽々平場に魚を誘導し無事取り込み。50兌紊領彪燭離ロを釣り上げます。真剣モードになるも暗くなり、虫エサ(青イソメ)に変更。20:00頃、台の上でクロが掛かるもバラシ。その後異常なく釣行終了しました。
本日は釣友Tさん絶好調でした。魚が居るところに潮を読んでちゃんと餌を送り込んでいます。自分のポイントも出来たようです。特に皆が集結している丸環上で魚を掛けたとき(結局バラシてしまいましたが)は正直驚きました。また2枚目を仕留めたときの潮の流れとポイントへ餌の送り方(今年の爆釣ポイントになるかも)をお聞きしました。今度試してみます。
反省点は2つ。今ひとつ集中できなかったことと、先入観を持って釣りをしてしまったこと。黒鯛釣りは甘くないです。また出直してきます。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 黒豚   2006年06月25日 20:36
kari96さん
昨日はお疲れ様でした。またご一緒できたら
嬉しいです!カイズ君は、先ほど食卓に並び
大好評でした。
2. Posted by kari96   2006年06月25日 22:47
昨日はおめでとうございます!今回の釣行は課題を見つけさせて頂き有難うございました。丸環際は潮が当たると魚が食ってきますね。来週1日は予定が入り釣行不可、2日は午前新人講習会に参加で午後から出船してきます。また宜しくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: