2006年10月08日

10月8日野島防波堤釣行記

今年最後のクラブの月例大会で野島防波堤に行ってきました。一昨日から風邪気味で体調が悪いのですが、クラブのメンバーの顔を見に気合を入れて4:30に起床。村本には6:00少し前に到着も駐車場は満杯で漁港の駐車場となりました。
ところが漁港の駐車場もほぼ満杯。村本の松夫さんに聞くと異常潮位で八景界隈の駐車場は冠水しているところもあり、金沢漁港駐車場に車が集中しているとのこと。海を良く見るとみたこともない程潮が高いです。この異常潮位で防波堤も水没しているため7:00船は出船中止。少し潮位が下がった8:30船で防波堤に向かいました。
体調もあまり良くないので釣りは適当で赤灯で寝ているつもりでしたが、泊まりの人が居るとのことで赤灯作戦中止。ドックに行くことにしました。
ドックに降り、即丸環を狙うもアタリ無し。すると灯台横の平場で大師匠の弟さんが早速クロを仕留めています。魚も居るようなので気合が入るもその後はしばらくアタリ無し。透け透けで下げ潮もかっとんでいて状況悪く、潮が緩むまで虫餌で遊んでいました。
11:00頃、下げ潮が緩みます。すると大ベテランTさんに平場沖でツブ潰されアタリが出ます。時合と思い虫餌からミドリツブに餌替えし、黒鯛狙いに変更。すると階段横の底でSTOPアタリ!ところが魚が乗って沖に走られたところでバラシ。。。ツブは潰されていませんでしたが間違いなくクロのアタリ。その数分後、今度は内側北コバでツブ潰されアタリ。アタリの瞬間も判ったのですが前に人が居て大きく合わせられませんでした。更にその数分後、丸環側のコバヘチでクロが掛かります。丸環底方面に魚が走り、やりとりをしていると何と針外れ。。。かなり強く合わせたのですがやりとりの途中で魚が浮き上がり、道糸が少し緩んだ時にバラシてしましました。ほんの10分くらいの間に3発アタり、2バラシと超最低な状況。かなり落ち込みます。時合は一瞬だったようでその後誰も当たらず、上げ潮もかっ飛び出し、気配が無くなります。
しばらく虫餌などで遊んでいると13:00過ぎころから濁りが入りはじめます。14:00頃、常連S藤さんが平場で30兌紊離イヅをGET(その場でリリース)!潮が速く厳しい中、平場の底で食わせたそうです。この魚を見て気合が入ります。ところが潮が高く危険なため、14:30に戻りの船がやって来ました。15:00に早上がりとのことでラスト30分に賭けます。丁度この頃から潮が緩みだしました。丸環上も薄濁りが入りいい感じになっています。14:40頃、1儖未両ツブをオモリ無しで台の上を流すと派手なアタリが出ます。アワセると黒鯛が掛かります。サイズの割にめちゃくちゃ暴れた35僉。亜ィ沓沖圓鮟了直前にGET!このまま釣行が終了してしまいました。
クラブの大会は全体で2枚しか魚が出ず、この35僂韮屋未箸覆蠅泙靴拭K槐最後の大会で海底ツモでカイヅが掛かり、今年は本当に運が強いと我ながら驚く1日でした。
来週の日曜日は大師匠と会社の先輩と3名で野島に再チャレンジ。ガイド役なので釣果は厳しいと思いますが、久しぶりに大師匠と釣りが出来るので楽しみです。天候に恵まれるよう祈るのみです。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by きゅーり   2006年10月09日 10:37
今日はお疲れ様でした。
さすがの一枚。しぶといですね(^^;)
シーズンもあとわずかですが、がんばりましょうね。僕もあのかわいい奴が最後の魚とならないよう、がんばります。

いつも失礼な言動で申し訳ございません・・・
2. Posted by kari96   2006年10月09日 20:19
きゅーりさん、昨日はお疲れ様でした。
しぶといのはきゅーりさんです。
リリースされた魚、あの厳しい状況でしかも平場で仕留められたのはかなり驚きました。さすがです。
まだしばらく野島に通いますので宜しくお願いします。

3. Posted by 黒豚   2006年10月10日 18:47
流石!大先輩!!!
9日PM撃沈しました。1枚目標でラストスパート
がんばります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: