2007年05月13日

5月13日野島防波堤釣行記

本日はクラブの3月に予定されていた大会。過去2回悪天候でスケジュールが延びました。スケジュールを何とか調整し、野島に行ってきました。
途中の高速では車が風にあおられ、嫌な気配。とはいえ村本に6:00頃到着。予報が悪いため人は比較的少なめ。仲間と釣り談義に花が咲きます。
ソコリが8:30頃、満潮が14:30頃。1日釣行の場合、朝一のソコリと午後の下げ潮が狙い目です。しかし南西風が強めで、剣崎では12〜13mも吹いています。しかし本牧では6m程度。早上がりを想定した出船となりました。
向かう先はドック堤。釣友TSさん、超大先輩のKJさん、TKさん、NJさん、先日クラブに入会の常連MKさん、栃木のSさん、ほとんどクラブ員のSさん他ツワモノ揃いがドックに降り立ちました。早速下げ潮が当たる北面を狙うも潮が流れていません。強い強風のため既に上げ潮が強めに流れています。南西風が10m前後。更に風も強まります。しかし濁りも入り今年で一番気配を感じます。
南西風も更に強まり(平均13m前後?)9:00船で12:00までの早上がり宣告を受けます。また折り返しの船で新堤から数名ドック堤に来ました。これで合計14〜15名がドック堤に居て混雑気味。しかし誰もアタリがありません。
9:40頃から少し潮が緩みます。9:50頃、丸環住友側の裂け目付近をダンゴ+3Bのオモリで狙うと根掛かりのような反応が出ます。軽く聞くと根から外れました。餌を回収するとダンゴの下のツブが潰されています!!根掛かりは何とアタリでした。。。食い込みが浅く針掛かりしませんでしたがかなりショック。その後ちらちらと裂け目付近で黒鯛が見えるも反応なし。また潮も早くなり気配が消えます。その後も粘るも結局ドック堤のアタリはそれ1発でした。
結局大会全体はおろか野島全体でも魚は1枚も出ませんでした。しかし本日は久しぶりに魚の反応が出たのでほっとしました。
上げの南西風にも関わらず潮色はかなり改善されています。今週照りこんで更に濁りも入ればハタキ終わった魚も少しづつ野島に入ってくると思います。ナライが入れば魚の反応は必ず出ると思います。
来週もクラブの大会。仕事の関係で前日まで参加できるか判らないのですが何とか調整してみます。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 黒豚   2007年05月14日 20:56
そろそろ黒ちゃん出そうですね。
お互い頑張りましょうね!
2. Posted by kari96   2007年05月15日 00:31
日曜日のアタリ、Tさん得意の場所でした。Tさんなら獲れたかも。
条件さえ良ければ充分いけますよ。
早く魚の手ごたえ感じたいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: