2015年07月05日

近況その2

0026月19日〜21日 博多沖堤遠征、27日Bay is one大会@木更津、7月4日野島に行ってきました。
恒例の博多沖堤遠征、今年も19日19:30羽田発の飛行機に飛び乗り21:30前に福岡空港着。既に博多入りしている副会長から様子を聞くと沖堤は好調、木更津の黒〇会さんも枚数がかなり出ているようです。19日は遠征メンバーと軽く食事をとって就寝、20日は例年通り5:30便で赤灯に向かいます。朝は降雨で寒かったものの7:00過ぎに雨は止んで曇天。潮もまずまず流れ条件は良いもののアタリは少な目。沖側中心に狙った私に散発でアタリが出るものの潮色が良い内側狙いはほとんどアタリ無し。30分〜1時間置きくらいに出るアタリを拾う感じでした。赤灯沖側は沈み根も無いのでサクラの大江戸(道糸1.5号、ハリス1号)でチャレンジ。この竿、楽しいですね〜。ラインも細いのと竿のパワーがないので35cmくらいの魚でもやりとりが楽しいです。010結局14:00くらいまで釣行して計6枚。1枚は49.5cmという、博多沖堤では大物サイズを仕留めて終了。クラブメンバーは他に1枚とかなり厳しい状況、翌日の大会の渡堤先を悩みながら懇親会参加。
翌日のラブメイタ第21回大会、前日厳しかったものの再度赤灯に向かいます。予想通りかなり厳しく、朝一のバラシのみで終了。。。失敗しました。来年また頑張ります。
25日は黒工大会@横浜。今年は仕事のため応援にまわりましたがクラブは活躍できず、かなり残念。こちらも来年参加出来れば頑張ります
27日はBay is one大会@木更津。受付で集金担当+C堤担当です。12:00でC堤防に渡り、一番にB堤側コバに向かって狙うと横っ走りのアタリが出るも針掛からず。その直後に底でアタリが出て合わせるも素針を引いて実質10分で大会終了。エイを2回掛けてギャラリーの注目を浴びたりと散々な結果でした。こちらも来年頑張ります。037
昨日は久し振りの野島に向かいました。釣行前は青灯に向かうつもりも、南風が強まるとのことで午前中はドック、午後はハナレの内側狙い、夕マヅメはドックに戻ってこの日の本番、満潮時の丸環狙いの釣行PLAN。前週のBay is One大会時の野島夕マヅメは短時間に時合いが4回と爆り、皆2〜3枚仕留めたそうです。村本前もひどい水濁と水温低下の中、ドックも活性低くモーニングは当たりナシ。8:30頃、丸環上を1枚ツブで落とすとレギュラーサイズ1枚、11:00頃に潮が緩んだ北面底をダンゴで狙うと良型1枚獲れたものの全体5名で私の2枚のみ。予定通り12:00便で青灯に向かいそのままハナレに渡堤。渡堤直後は潮が止まっていて釣りにならず、14:00頃まで昼寝。潮が流れ始めた14:30頃、内側平場で魚を掛けるも針外れ。雰囲気が更に良くなった14:45頃から四畳半でプチ時合い。3発当たって2掛け1枚(バラした1枚は波を食らってタモ入れミスで針外れ)。青灯・ハナレは内側も狙えば食うことが判った釣行でした。
16:00便でドックに戻りマヅメ便で参入したカトちゃん、春〇さんと雑談釣行。17:45頃、潮が止まりかけた丸環上で掛けた魚をゴリ巻して仕留めて計4枚、野島全体で11枚で終了。全体的に厳しい1日でしたが久しぶりの野島11時間半釣行でストレスが発散できました。
来週は11日クラブの月例会、12日は黒研チャリティー大会、15〜17日は単独の長崎遠征、18日〜20日は野島合宿(体力が持てば)ですのでBlogのアップは少し先になりそうです。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: