2016年08月01日

まとめて更新その2

待ちに待った一ヶ月休暇が始まりました。23日は野島杯の下見で野島、24日は野島杯@野島防波堤、25日深夜から30日深夜までホノルル、31日は夕マヅメで野島に行ってきました。
23日は午前中のみの釣行、野島杯の下見を兼ねて青灯に向かいました。8〜9m程度のナライ、翌日も風が残る予報。渡堤直後の下げ潮の動き出し、最高の条件と思いきや、誰もアタリません。青灯を諦め10:00過ぎにハナレに渡ります。先行する2名はアタリ無しとのこと。しかし渡った直後の平場で良型が掛かり沖に走られてラインブレイク。しばらく後に先行1名が魚を仕留め、その直後に私も40cm弱のクロをGET。結局この1枚で終了でした。
IMG_1811-1翌24日の野島杯、海津クラブメンバーは4:30集合で大会準備。私も当日の進行や役割分担などの資料準備で寝たのが12:00過ぎと睡眠3時間弱で大会当日を迎えました。
大会には68名にご参加いただきました。予報どおり当日はナライ、前日夕マヅメはドックが良かったようです。泳いで渡堤することも想定してウェーディング用のライフジャケットも持ち込みます。ホーム青灯・ハナレに行くか、それとも別の場所に向かうか?ハナレは黒研事務局長が向かいます。ハナレで爆った時はおそらく事務局長が優勝。しかし前日のナライ北風の青灯・ハナレの釣果を見てリスクがあるも馬の背に賭けて新堤に向かうことにしました。
新堤組は前日釣行したMちゃん、クラブ会長や戯蠅気鵑Award実行委員長、過去野島杯の上位入賞メンバーなどそうそうたるメンバー。降りた直後は潮も流れず反応無し。馬の背上にも魚が見えません。しかし9:30くらいにMちゃんがコバで連発!!Mちゃんは手に負えなくなったので馬の背に向かうことにしました。
馬の背は潮もよく流れていい感じです。アンテナ片手に際を狙うと数投で魚が掛かり無事GET,2枚目も即GET!!しかしこの釣果を見て皆さん馬の背に渡堤。人が増えた馬の背、もう一発掛けるもバラシ(今考えると痛恨のミス)。更に1枚追加するも計3枚で時合い終了。6〜7人渡った馬の背、魚の反応が遠のきます。釣果渡堤直後の時合いで計6〜7枚魚が出ました。コバではMちゃんが3枚仕留めています。12時便で戻るAward委員長の見送りをした直後にMちゃんが追釣、しかし私も馬に戻ると一流し目に魚が掛かって無事GET!!しかしこれで打ち止め。計4枚で釣行終了となりました。
優勝は枚数4枚もサイズが大きかったMちゃん、2位は私、3位はカトちゃんという結果でした。黒工の玉の柄にお米を頂きラッキーでしたがAwardにはあと一歩届かず超残念でした。しかし何年か前の黒工大会以来の久しぶりの真剣勝負ができて楽しい1日でした。
IMG_2047翌日25日深夜から30日深夜までハワイに旅行。ホノルルにずっと滞在、ハワイは何と10年ぶりです。着いて早速夜のホテル前をシャロー用のミノーを投げると第一投ですさまじい引き!!何とか海から引きずりだしたのはカライワシの仲間。その後もバイトが連発するもバラシ。おまけに大波を食らってびしょ濡れ、携帯がヤバそうだったので即撤収しました。
釣果を見て翌日は家内が参戦。やはり第一投で魚が掛かるも即バラシ、その翌日も家内の第一投で魚が掛かるも針はずれ。ハワイ釣行はちょっと残念な結果でした。IMG_1862
31日は朝から釣行の予定でしたが寝たのが2:00で起きれず夕マヅメのみ出撃。朝一良かった青灯に。ナライも吹いて最高なはずでしたが4回当たって1掛けボーズと最悪な結果でした。出直します。
明日2日に野島出撃&3日から2泊で長崎遠征。ヘダイ釣りと新ポイントの調査をしに行ってきます。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by つくりますよ   2016年08月01日 18:42
5 こんにちは。

桶○の息子の方です(笑)

最近野島出撃回数多いですね(驚き

こちらは、受験だということもあってなかなか釣りに行けず…という状況です。(といっても毎週日曜日には行くつもりですが笑)

遠征頑張ってきてください!
2. Posted by kari96   2016年08月01日 21:33
桶○ジュニアどの、昨日は完全に私のガイドミス、ドックで降りていれば間違いありませんでした。スミマセン・・・。
もう高校受験か〜!!、こちら釣りばかり行っていて申し訳ないです。応援してるので頑張って。だけど息抜きも重要、釣りも頑張って!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: