2016年08月16日

まとめて更新その3

IMG_2165今月21日までの長期休暇も終盤戦、せっせと野島に通っています。
8月7日は朝から野島に。村本に到着すると東京湾の強者黒鯛師が集結しています。何と黒鯛神さんの例会でした。。。この日は台風接近の影響でナライが吹いています。迷いなくこの時期定番の青灯に行くも午前中全くアタリ無し。12:00の迎えの船が出た後にオカマで35cmが釣れて期待が高まるもその後は数回のバラシで16:00便で撤収。厳しい1日でした。
台風通過後の9日も再度朝から青灯に。8日からクラブの週間大会ですが、大会初戦。釣友カネゴンやF田さんはドックに向かいます。久しぶりのC大名人とAward参加の○崎さんは新堤、私は台風通過でパターンが変わったことを期待して青灯に向かうも11:50にオカマのサイトフィッシングでレギュラーサイズを1枚仕留めたのみ。「釣りマジ」の大学生多数がオカマに張り付いたのも貧果の原因でした。この日の当たり場所はドック。午前中のみで15枚程度が出て午後も釣果を伸ばします。昼便でいったん村本に戻って夕マヅメはドックに向かいます。混雑した夕マヅメのドック、1バラシで終了。しかも17:30頃、エイキチ君を掛けて遊んでいたら4〜5年使っているへちさぐちのリールシートが「バキバキ」。愛用の竿がぶっ壊れてしまいました。。。(涙)最初から最後まで防波堤選定をミスってしまいました。ちなみにカネゴンとF田さんは各8枚の爆釣状態。。。気晴らしにアークスに寄って黒工戦竿305硬調を購入。
IMG_2179翌10日、前日の釣果から朝からドックに向かいます。カネゴンとは2日連荘の釣行。早速前日購入した黒工戦竿305を使います。モーニングはドックのパターンをつかんでいるカネゴンが丸環上で1枚、私も真似をすると48cm、2.17kgと30cmを連発GET!!しかしその後はアタリ無し。この日は朝から北東風、ドックは東系の風が吹くとポイントが限られます。熱中症対策もあって昼でいったん村本に撤収。夕マヅメにまたドックに戻るとカネゴンが2枚追加しています。この日の夕マヅメは渡堤直後と終了間際に計2枚をGET、カネゴンも2枚。私は1日合計で4枚の釣果、黒工戦竿も釣行初日で魂が入ったものの、アタリも少なく厳しい1日でした。
IMG_218911日は山に家内とトレッキング、12日は知人と山梨虫捕りの旅。13日に再度野島に。この日もドック縛りの釣行。この日は更に厳しく、丸環際のモーニング第一投でレギュラーサイズを仕留めたものの、次に魚が掛かったのは15:45。17:00過ぎに49僉2kgUPの良型を仕留めるも計3枚の釣果、これで竿頭でした。
翌14日はクラブ週間大会最終日、クラブ設立45周年記念大会も兼ねていますが、連日の釣行で疲れが出て今一つ気合が入りません。青灯に向かうも狙い所を間違えアタリ無し。四畳半で魚を掛けるも針外れ、ドック先に移動する直前にオカマ手前で魚が掛かるも針外れ、移動したドック先でも魚を1回掛けるも針外れで終了、爆死してしまいました。釣果はさんざんでしたが楽しい1日でした。
本日16日は昼便で出撃、青灯に向かいました。夕マヅメの下げ潮が入る前に大ナライで早上がり。一発も当たりませんでした。
野島杯にハワイでのカライワシの釣果や長崎遠征など、長期休暇の前半戦は好調でしたが、ホームでのレギュラー釣行は苦戦中。
次回の釣行は来週になるかも。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: