2017年07月02日

まとめて更新その1

ほとんど放置気味の当blogですが、盛期のこの時期は仕事の決算とも重なって更新する時間がほとんどありません。6月から昨日の東京湾落とし込みバトルのまでの釣行をざっと記載します。
IMG_05126月3日(土)は野島防波堤ヘチ釣り講習会。13名の方が講習受講いただきました。私はクラブ新人の方を担当、今年初のドック先に向かいました。生徒さんが仕掛けを作成中に時合いを迎えていた丸環第一投で黒鯛が掛かってしまい無事GET。夕マヅメは新堤でこれも1枚釣れてしまいました。講師は13枚、生徒さんは2枚の釣果でした。
6月10日(土)は海津クラブ6月度例会。釣行前はドック北面でモーニングをGETして午後は赤灯で昼寝するプランでしたが世の中甘くありません。クラブメンバー11名+一般の方2名の計13名渡った好調なはずのドックはモーニングは一般の方に1枚出たのみで沈黙。南風が強まった上げの午後は赤灯に向かわずハナレに向かってしまいました。頭から潮を被ったハナレは数回当たったものの針掛からず(まだ時期が早かったようです)、夕マヅメは赤灯に向かったもののカンちゃんにやられてボーズで終了。疲れが残っただけの釣行でした。
IMG_05416月16日(金)夜から博多・長崎遠征。17日は長崎遠征し18日は毎年参加している博多湾ラブメイタ釣り大会に参戦です。17日は車で旅行されていた副会長の車で博多から長崎に。名誉会長と高〇さんが同行です。博多の釣友の徳〇さんと現地で待ち合わせして釣行開始。沖側の防波堤は2隻船が停泊して残念な状況です。深場のポイントを探るも全く駄目。あちこち探って浅場が良いようで私がヘダイ3枚、副会長はヘダイ2枚GETも大物に何回かぶった切られます。午後は橋の下に向かうも反応なし。副会長はパチンコ裏で大物を1枚掛けて無事GET。ヘダイの引きに感動した様子。IMG_0564翌日のラブメイタは参加者100名程度。前日も好調だった赤灯に向かいました。モーニングを期待して朝一の便で渡るも防波堤の動きをミスって一番にコバにたどり着けず。しかし両コバは魚は出ません。赤灯の次の時合はソコリ直前。平場で無事1枚(36.3僉砲鯤瓩辰謄棔璽魂麋髻しかしその後はアタリ無しで厳しい大会でした。
6月24日(土)はAM接待釣行@青灯(アタリ無し)、夕マヅメに村本に戻って赤灯釣行。ガレ場で大物を掛けるもラインを切られてチーン。

IMG_05867月1日は東京湾落とし込みバトル(Bay is one)大会。今年は約170名の方に参加いただきました。私は実行委員でC堤担当(移動出来ません)。そもそも木更津は今年初釣行で、雰囲気すら判りません。釣行前に実行委員メンバーに状況を聞いて防波堤に向かいます。釣行開始後即コバダッシュで先コバ一番を押さえるもアタリなし。即コバを諦め平場釣行に。12:30頃、平場アウトコースで20僉14:00頃にもアウトコースで20冂度が釣れます。移動便で急激に人が減った15:20頃、インコースで25冂度の規定外の魚がまたドヘチで掛かりますが明らかにタナも上がり雰囲気が変化します。IMG_0582集中すると15:30過ぎに30.2僉16:00前に43僂掛かって無事GET!!。人が減ったC堤は沖狙いの方の竿抜けポイントのヘチタナで反応が良くなります。しかし数回ミスってバラシ連発し運が飛んでしまいました。終了間際に時合があり間違いなく30儖幣紊竜を掛けるもハリスが切れてしまい釣行終了。検量対象2枚で今年の大会を終了しました。
今年はA堤防が非常に良く、長大なB堤防も同様に良かったです。浅場(C.D)ともに今ひとつでした。IMG_0584全体で117枚の釣果でTOPは7枚、クラブのSEKIさんが3位で黒工大会のリベンジ達成。カンちゃんも1枚仕留めました。昨年は2枚の釣果で10位以内に入れましたが今年は3枚以上で9位以内という非常にハイレベルな大会。それでも今年木更津沖堤初釣行かつ厳しかったC堤防縛りの中、複数枚の釣果があって個人的には悪くなかった大会でした。
来週は日曜日にAMのみ釣行@野島防波堤、翌週の15日はクラブの月例大会参加。毎週釣行は維持するものの、昨年よりも大幅に釣行回数が減りそうな感じです。。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: