2018年05月06日

今年のGW

今日でGWが終了しますが、皆様如何だったでしょうか?
4月28日に野島防波堤ヘチ釣り講習会に講師として参加、5月3日〜5日はスキー@志賀高原、6日は横浜沖堤に顔を出してきました。
28日(土)は年一回の野島防波堤ヘチ釣り講習会、例年通り講師として参加しました。午前中座学、午後実釣でクラブメンバーがボランティアで講習参加します。今年は満潮まで赤灯、下げ潮はドックに移動して真剣に魚を狙うパターンの講習。担当する方がレベルの高い方でしたのでヘチ釣りの基本(底ダチの取り方)などはすっ飛ばしてポイントや軽いオモリの使い方などをガイド。期待の赤灯はアタリなく、釣果を狙ったドックではアタリを出すものの掛けるには至らず。時合いは掴んだのですが○田さんにドック唯一の釣果を持って行かれました(さすがです)。。。

QlnlIAKNTba3HYvblAH3dg5月3日〜5日は志賀高原に今年最後のスキーに向かいました。とった宿は志賀高原プリンスホテル東館。原田知世主役のスキー映画ファンなら皆知っているホテルですが、映画撮影後30年の歳月を端々に感じます。4月の気温が高くて雪解けが進み焼額山含め大半のスキー場は既にCLOSE。横手山・渋峠スキー場を滑走しようと朝一に渋峠のチケット売り場に向かうと横手山もCLOSEで渋峠のみの限定。狭くて短い渋峠を滑ったのですがガリガリで気持ちよく滑れず、家内の反応も悪く半日で切り上げ。奥志賀は3日で終了との情報を聞きます(奥志賀行けば良かった)。水芭蕉の写真撮影を楽しんで初日は終了。翌4日は横手山が再開とのことで再度横手山・渋峠スキー場に向かいます。雄大な横手山スキー場は大好きなコースの一つ。朝一のコンディションは悪くなく十分楽しめたのですが、混雑であっという間にコンディションは悪化。04inFJf3R2OydZTosE6xVA季節外れの雪も降り出したので昼過ぎに撤収し、万座温泉に浸かって2日目は終了。最終日は朝雪が降っています。降雪があったので熊の湯を滑ろうと思ったものの、最下部の初心者コースのみのOPEN、横手山は大混雑しているため軽井沢経由の帰宅を選択して山越えをするも、何と渋峠〜万座温泉は夜からの積雪で通行止め。仕方なく信州中野経由の超大回りで帰宅しました。
今日は14:00までに帰宅しなくてはいけない予定があったためAMのみ横浜沖堤 赤灯に顔を出してきました。モーニングで1枚と8:30すぎに小物が1枚の計2枚。2年ぶりの横浜はみなさん暖かく迎えていただき楽しかったです。OkeKQfyYSJOcFJ4NUYhuEw
次回は13日に野島釣行予定。クラブの幹事会と黒研の大会が重なっていますが、私のみ幹事会を優先します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: