Equipment

2008年03月15日

無駄遣い

8931ff6b.JPGうちの会社の営業は2月末がボーナス。その軍資金で以前折った磯竿の代替竿を買いに行ってきました。野島の夜釣り専用の磯竿です。狙いはメバル、カサゴにアジ&ウキフカセのフッコ。竿を折ったので今年はやってないですが、電気ウキを使った夜釣りは大好きです。近くのキャスティングで狙っていたダイワ大島クレッサ2号を購入。ついでにリールコーナーを見るとシマノTWIN POWER旧モデルが何と安売り中!!思わず2500を衝動買いしてしましました。今年はこのタックルでアジとメバルとフッコを釣りまくります!(???)
このタックル、メバル&アジにはかなりもったいないかも。また無駄遣いをしてしまいました。
昨年末からろくに釣りに行かないのに竿とリールを買いすぎなのでしばらく自重します。
明日朝の風を見て野島か横浜行ってきます。

2007年07月15日

リールの紹介

リール
普段使っているリールを紹介します。別に自慢できるような高いリールを持っていませんが、ご参考までに。
一番左上は主力の黒鯛工房THEヘチLimited88T。確か5年前に購入しました。最初は回転しすぎて扱いにくかったのですが、赤灯からの馬の背大遠投や、ドック堤での遠投を覚えるうちに回転性能が必須となり、今やすっかり手放せなくなってしまいました。釣行後のベアリングの手入れも日課です。各メーカーからいろいろなリールが出ていますがこのリールに全く不満が無いのと金も無いので当面使い続けるつもりです。
その隣がダイワのBJ85。このリールは現在の予備竿のCRS Revolutionヘチ2.8用に買いました。このセットは気分転換でたまに使います(今年1回出撃しています)が、ほとんど黒工ヘチLimited88T+極覇光ヘチ2.7を使うので出番は極めて少ないです。更に出番が少ないのがRYOBIメタロイヤルヘチ。一応持っていますが予備の更に予備リール。販売開始直後に衝動買いしましたが数回しか使っていません。上段右端のVP25の改造版はちゃんと使えますが、もったいないので糸すら巻いていません。
下のダイワのチヌ駒はヘチ釣りを始めたときに購入したもの。これで野島でも数枚釣っています。木のリールは亡くなった釣友に作ってもらった竿用に横浜のつるやで買ったのですが、けちってベアリング無しの安いリールを選んだため使い勝手が今ひとつで完全にオクラ入りです。その横のFPRの改造版は6〜7年前の主力でしたが、落として角が掛けてしまい使い物にならなくなっています(もったいないのでとっています)。リールは最低2つあれば充分って感じです。竿と同じく無駄な投資をしてしまいました。

実は予備竿で仕舞いが短い2.7Mの竿の購入を検討中。乗り換えたPASSATのトランクルームがステージアより短く、手持ちの竿は全て後部座席の上にかかってしまいます。カミさんに内緒の釣行用でトランクルーム内に収まる竿を探していたところ先日釣友Mさんから某竿の紹介を頂きました。ついに明日買ってしまうかも。また無駄なお金を使ってしまう。。。。

2005年05月16日

竿

cf57414a.JPG今日はカミさんが出張のため、ちびを保育園に迎えにいくこととなり速攻で帰宅。時間もあったので持っているヘチ竿の紹介をします。
ほとんどがそんなに高く無い竿です。向かって一番右は黒鯛工房早技ヘチ3.1。2年ほど前に日本橋のキャスティングで確か2万円くらいで売っていたのを衝動買いしてしまいました。昨年前半は主力の竿でしたが、リールシートにガタが発生し今は全く使いません。右から2番目の竿は大師匠から借りた極覇光ヘチ2.7。今後しばらくはこの竿が主力となります。右から2番目と3番目は黒鯛工房ヘチフカセ2.7。同じ竿を2本持っています。3年半前に1本買い、2年前にリールシートを修理した際に横浜のサンスイでもう1本買ってしまいました。この竿は魚が掛かるとすぐ胴に入り、良く曲ります。非常に軽く竿で魚が捕れるような感じのため最初は良かったのですが、元竿以外はミニクロガイドのため、潮が竿にかかった途端に糸の出が悪くなったり、強いアワセがうまくいかないような感覚が昨年何度かあり、ガチガチ野島調子の極覇光に主力を変更することとしました。その隣りが旧リョービ竹心竿2.7。ヤフオクで1万5千円程度で落札しました。買ってすぐに新堤で1回使ったのですが、3枚掛けて2バラシ(ハリス切れ、道糸切れ)したのと竿全体が重く、その後1回も使っていません。
左から2番目の竹竿は亡くなった釣友に作っていただいた形見の竿。工芸品のようなこの竿はもったいなくて使えません。竿の調子は柔らか目で赤竿のような仕上げ(当時私は赤竿ばかり使っていたので調子も合わせてくれたのです)。何かの機会にまた使うと思いますがしばらくは竿袋に入れてしまっておきます。
一番左の竿はダイワの通称HZ2.4。この竿は遠征と高い防波堤に行くときに使います。ALL Sicガイドで結構お気に入りの竿です。
私は竿に関しては安くても感覚が合う竿をずっと使い続ける方針です。極覇光は持った調子がしっかりしており求めていた竿の感じのようです。しばらく使い、使用感をまた報告します。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: